園田博之の政策 未来に責任 地域に活力

園田博之

上益城・宇城地区のために

産業振興

●強化された水田フル活用対策を来年以降も継続し、生産と農家所得を確保します。
●中山間地の休耕農地を開拓し、新農産品の生産と雇用の場を広げます。
●林業をさらに育成し、国産材50%時代へ各種の施策を実施します。
●農地の集積を進め、効率の良い農業を推し進め、強い担い手を育てます。

社会資本

●不知火海の整備を促進します。
●急傾斜地、土砂崩壊危険箇所地などの防災対策を推進します。
●綱田、三角間を整備区間に早急に格上げします。
●老朽化した排水機場、排水樋門を早期更新します。

暮らし

●年金は、無年金・最低年金の改善へ向けて具体策を策定します。
●特別養護老人ホーム等介護施設を増加、入所待機者をなくします。また、介護環境を充実させます。
●少子化に歯止めをかけ、就労・出産・育児など支援を拡大し、子育ての喜びを支えあう社会を実現します。
●中核医療機関の機能強化や医師派遣システムの強化による医師不足解消等の取組みを進めます。

天草のために

産業振興

●強化された水田フル活用対策を来年以降も継続し、生産と農家所得を確保します。
●中山間地の休耕農地を開拓し、新農産品の生産と雇用の場を広げます。
●林業をさらに育成し、国産材50%時代へ各種の施策を実施します。
●大規模海底山脈の藻場造成などを整備し、漁業資源を増大します。

社会資本

●天草幹線道路一号橋を含む三角〜大矢野間を5年で開通させます。
●第二瀬戸大橋の早期開通を目指します。
●未指定区間の調査区間への格上げ(2号橋〜5号橋まで)

暮らし

●年金は、無年金・最低年金の改善へ向けて具体策を策定します。
●特別養護老人ホーム等介護施設を増加、入所待機者をなくします。また、介護環境を充実させます。
●少子化に歯止めをかけ、就労・出産・育児など支援を拡大し、子育ての喜びを支えあう社会を実現します。
●中核医療機関の機能強化や医師派遣システムの強化による医師不足解消等の取組みを進めます。