園田博之 政治献金のお願い

園田博之の政治理念にご賛同頂き、政治活動を支えていただきたいと思います。
何卒、皆様のご理解ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。
皆様から頂きます貴重な献金は、政治活動に大切に活用させて頂き、
政治資金規正法に基づきご報告させて頂きます。
献金方法の概要   金額 1,000円/口(下記、※注意事項1~3を参照してください)

献金方法は”銀行振り込み”となります

銀行名・支店名: りそな銀行 衆議院支店
口座番号: 普通 0006028
口座名: 園田博之後援会 代表 園田博之

※注意事項
1、公職選挙法により、匿名献金はできませんのでご了承ください。
2、個人献金をなされると、税控除の対象となり、納めた税金の一部が還付されます。
3、政治資金規正法により、年間50,000円を超えた額を寄付されますと、
住所・氏名・金額・年月日・職業が選挙管理委員会宛の収支報告に掲載、開示されます。

政治資金規正法のあらまし

園田博之個人への献金(寄附)はすべて資金管理団体『園田博之後援会』でお受けします。
企業・団体からの寄附、外国人による寄附は認められていません。日本国籍を有する方に限られています。また、匿名による寄附も認められていません。 個人による寄附のみが可能です。一個人から一資金管理団体への寄附の限度額は、年間150万円までです。
年間5万円を超える寄附については、資金管理団体の収支報告書に寄附者の氏名・住所・職業が記載されます。 (※献金者が寄附金(税額)控除を受けようとする場合には年額5万円以下であっても収支報告書に掲載されます。) 現金に限らず、物品の無償提供または貸与も寄附に含まれます。 資金管理団体への寄附は、所得税減税措置の対象になります。確定申告書に『園田博之後援会』発行の領収書をい添付してご申告ください。

政治資金の寄附金控除について

園田博之後援会に対する政治献金は、寄附金控除(所得控除)の対象になります。
寄付金控除を受ける場合は、確定申告書に、総務大臣の確認印が押された「寄附金控除の書類」を添付することになっていますが、実際には、確定申告期限以降に 「寄附金控除の書類」が発行されますので、代わりに園田博之後援会の領収書を添付して申告していただきます。 後日「寄附金控除の書類」の送付を受けた後、税務署に提出することになります。